FANBOX始めました

お知らせ
05 /01 2018
Twitterではお知らせしていたのですが、pixivの新しい機能でFANBOXを始めました。
クリエイターに月額支援する……的なものです。
詳細はpixivの説明を→FANBOX
100円と300円のコースがありますが、見られる記事はどちらも同じです。

あっちにも説明を書いたのですが、もともと商業誌(おもに清澗寺家)はとても没原稿が多いのですが、そのバージョン違いみたいなものを何とか発表したいなあと思っていました。
でも、あくまで断片であって本のかたちにするのは難しいため、発表の方法に苦慮していました。
あまり不特定多数に見ていただくようなものでもないのでサイトに載せるのもどうかと思うし、かといって、同人誌にするには未完成だし……と。それでFANBOXへのお礼としてだったら、こういうものでも読みたいって思ってくださる方にお届けするにはよさそうだなあと思った次第です。
基本、更新は仕事の合間で時間があるときになるので、頻度はあまり高くない予定です。
今のところ、一度支援していただくとその時点での支援者向けの投稿がすべて全部見られるシステムなので、余裕のあるときにチェックしていただければと思います。
和泉のFANBOX

「恋は引く手に好手あり」

商業誌情報
03 /29 2018
新刊が発売になります。
恋は引く手に好手あり

イラスト・梨とりこ様(幻冬舎ルチル文庫)
【Amazon】

ほのぼのとした内容です。よろしくお願いいたします。

「かまくら『めし屋』のおもてなし ふるさとの味白石うーめん」

商業誌情報
03 /15 2018
新刊が発売になります。
かまくら『めし屋』のおもてなし ふるさとの味白石うーめん
表紙イラスト・細居恵美子様(富士見L文庫)
【Amazon】
【コミコミスタジオ】※特典付き

ほんわかしつつ美味しそうな話になった……はずです。
鎌倉メモみたいな感じなので、そういうお話がお好きな方も。
前作「スープ屋かまくら来客簿」もよろしくお願いいたします!

スマホ用書籍情報
めし屋・スマホ用
PC用書籍情報
めし屋・PC用

小冊子発送完了しております。

文庫化記念小冊子
01 /12 2018
清澗寺家シリーズ文庫化記念小冊子ですが、第一次・第二次ともに発送完了しております。
海外の方への発送も完了しました。
お待たせしてしまい、大変申し訳ありませんでした。

3/10時点で未着の方はお手数ですが、こちらのリストをチェックしてみてください。リストをチェックしてお名前のある方は、まずはその記事に掲載されたメールフォームにて送り先をご登録ください。すぐには対応できませんが、冊数が溜まるごとに発送させていただきます。

リストにお名前がない場合は郵便事故が考えられますので、ご住所とご本名(フルネーム)を明記のうえお問い合わせください。→こちら

小冊子に関して、ご感想もぽつぽつといただいており有り難い限りです。メールフォームへのご感想、なかなかお返事できずに申し訳ありません! 楽しく拝読しております。
また、小冊子にサインを入れさせていただいたのですが、一番心配だったのが間違ったサイン本を入れてしまったら……ということでした。幸いそういう事故はなかったようでほっとしています。
人によっては落款のはんこが曲がったりしているのですが、あれはもともと盤面に対して曲がったデザインのうえ、小さくてなかなか向きがコントロールができなくて……雑にやっているわけではないのです……なんか曲がったものが届いたかたは申し訳ありません。

三次募集もしております。よろしくお願いいたします。

「翠葉は愛で煌めく」

商業誌情報
08 /24 2017
翠葉は愛で煌めく

8月末頃発売となります。
個人としては初の四六判。読み応えたっぷりです!
嘯風館シリーズの番外編ですが、もちろん、この作品単体でもお楽しみいただけます。
どうかよろしくお願いいたします。

【Amazon】

サイン本販売
ホーリンラブブックス

店舗特典
コミコミスタジオ(B5クリアファイル&書き下ろし小冊子)
アニメイト(書き下ろしSSペーパー)

http://www.gentosha-comics.net/news/2017/08/17082106.html



同人誌「20th」について

同人誌
07 /14 2017
夏コミ発行の同人誌「20th」は20周年記念本です。その内容は皆様にアンケートを採ることで決めました。その際に何が収録されるかのツイートを流したので、まとめておきますね。
ちなみに得票数ではなく発表年代順です。
SSは上位10作品+1票の作品から抽選 の11本の予定でしたが、同数のものもあったので上位11作品+1本の12本のSS収録になります。また、意外にも1票も入らなかった作品は少なく、票が入っているという意味ではかなりばらけていました。やはりシリーズものが強いですが、単発作品にも票を入れていただけて嬉しかったです。

以下、追記をお読みください。

続きを読む

ロシア旅行記

未分類
05 /06 2017
聖地巡礼-1聖地巡礼-2聖地巡礼-3

ユーリ!に興味ない方にはどうかな~と思ったのですが、Twitterにアップしたのと同じものを載せますね。
ちなみに「旧参謀本部」は「タナトスの双子」にも出てきます……萌えましたv


同人誌に関してもろもろ

同人誌
04 /12 2017
5/4の新刊「蜜月行2」を入稿したので、サンプルを更新しました! 
オマケ本「蜜月帰」は伏見×冬貴なのですが、書店分は作れなかったのでそのうちpixivで公開いたします。
Pixiv

そして婚礼奇譚集の同人誌「ささめごと」はKindle配信中! → kindle
また、まとめての重版は難しいのでオンデマンドでお申し込みできるようになりました。→製本直送.com
流れとしては、
ユーザーの方が製本直送.comでお申し込み&決済する
 ↓
1冊から印刷して発送してくれる 
の2ステップ。こちらがいっさいかかわらないので普段の自家通販とお申し込みはまったく別になります。
オンデマンド事態はどうなのかなあと恐る恐る印刷してみたのですが、出来も綺麗だったので書籍の形態で欲しい方はどうぞ。

5/4は新刊の持ち込み種類が制限されるので、近刊以外をお求めの方はよろしければトリオキニをご利用ください。
お申し込みの方のオーダーに応じて既刊を持っていきます!
http://triokini.com/user/izumi_k/
※トリオキニはTwitterで@izumi_kのフォロワーさんしか使えない設定です。何かあったらDMでご連絡する可能性があるためです。


そういえば、カメラを新しくした(といっても5年くらい前の型落ちですが。笑)したので練習。
何の設定もしていないのに、意外と綺麗に撮れてびっくりでした!
パンジー
桜1
桜2
桜3


新刊「子爵と冷たい華」発売になります。

商業誌情報
02 /28 2017
2/28に新刊が発売になります! とても分厚いです……。
(2/25追記)一部の書店では既に発売中のようですね。よろしくお願いいたします。
子爵と冷たい華
・GUSH文庫(海王社)
・挿絵・円陣闇丸様
【honto】 【Amazon】
オール書き下ろしの新作。
幕末~明治時代の華族世界が舞台です。
<あらすじ>
自分と母を捨てた父に復讐するため、性別を偽り花街で芸妓として暮らす志季。一振りの短刀だけが父を探す手がかりだった。ある夜、穂積という男に躰の秘密と復讐心を知られてしまう。穂積はなんの気まぐれか、復讐の手助けをしてくれると言うが、その代償は…躰。目的のため、志季は己の身を差し出すが―――「子爵と冷たい華」
兄が急逝し、跡継ぎとなった嵯峨野経行。家のしきたりでいわくつきの一族に仕えることになるが、その若き当主・貴久との出会いは運命的なものであった―――「華の枢」 淫靡な時代浪漫2編。
の2本立てでお送りします。

※全員プレゼントの折り本企画があります(応募締め切り4/20。帯の応募券と挟み込みの愛読者はがき、返送用の封筒などが必要です)
※コミコミ特典として小冊子がつきます。→こちら
※TwitterでSSプレゼントの個人企画をやります→詳細

2016年御礼

未分類
12 /31 2016
本年はこれまで以上に周囲に支えていただいた1年でした。
特に清澗寺家シリーズの完結及び「絢爛」と、自分の作家生活の集大成ともいえる作品を発行できたのは、ひとえに読者の皆様の応援あってこそです。
また、作品作りには欠かせないイラストレーターの先生にも毎回とてもお世話になりました。
シリーズのほかに趣味色の強い「淫紋の贄」「睡郷の獣」、キャラノベルの「東都日報絵師の事件帖 帝都の闇に潜む罪」など様々な作品を発行していただけてとても楽しかったです。
重ねて読者の皆様と関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。ありがとうございました!
2017年は前半はストックで諸々の本を出していただけますが、さすがに充電が足りないと思っているので、後半からはかなりのんびりな活動になります。とはいえ執筆をやめるわけではなく、お見かけの際はどうかよろしくお願いいたします!
それでは皆様、どうかよいお年をお迎えください。
ツイートの再掲となりますが、これにて年末のご挨拶とさせていただきます。

和泉桂

BL小説とキャラノベを執筆中。
新規執筆のご依頼はメールフォームからお願いいたします。