2016年07月

07/29のツイートまとめ

izumi_knews

②「絢爛」はこのうちのK(黒インク)を紺のインクに変えることで、より円陣先生の原画の色味に近づけよう……という試みがなされています。新書や文庫のイラストは黒インクのままで印刷していますので、よかったら比べてみてくださいね。
07-29 20:16

①さっきの内川さんのツイートに補足ですが、カラーはC(シアン:水色)、M(マゼンダ:赤系)、Y(イエロー)、K(ブラック)の4色のインクの掛け合わせで印刷されています。BL系は蛍光ピンクを加えて肌色の艶っぽさを出しています。https://t.co/Il2650xxpB
07-29 20:15

→内川さんはきっと今回の表紙の紙とか印刷のことをこそっとツイートしてくださると信じていますw 編集部の皆様にも大変お世話になりました……お互いこの本をやっているあいだはすごくやつれてました……。ブログに書ききれなかった裏話もちょこちょこ呟きますので、気が向いたら覗いてくださいね。
07-29 09:33

「絢爛 ―清澗寺家プレミアムブック―」本日発売です!長らくお待たせしてしまい申し訳ありませんでした。ここまで応援してくださった皆様と、素敵なイラストでシリーズを彩ってくださった円陣闇丸先生には感謝の気持ちでいっぱいです。そしてウチカワデザイン様には超超お世話になりました……!→
07-29 09:32

朝組の方へ、再掲。ブログを更新しました 「「絢爛 ―清澗寺家プレミアムブック―」発売になりました https://t.co/8dWM6Ax3mZ
07-29 08:51

スポンサーサイト

「絢爛 ―清澗寺家プレミアムブック―」発売になりました

絢爛
諸事情より大変長らくお待たせしてしまい申し訳ありませんでしたが、「絢爛 ―清澗寺家プレミアムブック―」ついに本日発売です! 計画自体はもう10年以上前からあり(じつは当初は第一部完結記念で出すはずだった)、代々の担当さんに申し送りされていたものの、なかなか本編を完結できなかった&ご時世的にこういう本を作っても売れるかどうか……と二転三転して本決まりになるまでかなりの時間を要しました。それでも今、関係者の皆様のご尽力のおかげでようやくここまでこぎ着けて感無量です。
15年にわたってシリーズにおつきあいくださり、たくさんのイラストを描いてくださった円陣闇丸先生と、この本をまとめるのに尽力してくださった現在の担当編集の落合様、そしてそしてとても綺麗な本に仕上げてくださったウチカワデザイン様には本当にお世話になりました。どれほど感謝してもし足りません。
途中で何度も挫けかけたので、こうして一冊にまとまるのは大変嬉しいです。こうしてまとめられたのは、何よりも、シリーズを応援してくださった皆様のお力があってのことです。ここまでの応援、心より感謝しております。どうもありがとうございました!

なお、P131のドラマCDキャスト名において、伏見義康役の遊佐浩二氏のお名前が漏れてしまっております。最終稿の段階で間違って削除されてしまったようで、大変申し訳ありませんでした。
以下、ちょっとした裏話や補足などです。「絢爛」のネタバレになりますので、ご注意くださいませ。

「絢爛 ~清澗寺家プレミアムブック~」について

有り難いことに、シリーズ完結を記念し、何とファンブックを出していただくことになりました。
こちらは完全予約限定版となります。
「絢爛 ~清澗寺家プレミアムブック~」
2016年7月末日頃発売
B5サイズ・並製本・箱入り・132P
本体価格 3672円(本体3400円)
①清澗寺家シリーズ関連のカラーイラストをすべて収録+カラーイラスト描き下ろしも3点あり!
②モノクロイラストやラフを収録
③描き下ろし漫画・書き下ろし小説を掲載
④キャラクターデータ、間取り図、年表、相関図などの設定集
⑤円陣先生と和泉の対談
この本のメインとなるのは、無論円陣先生の麗しいイラストの数々です!
是非大きなサイズで堪能していただければ、と思っております。
なおこの本は完全予約受注生産です。予約〆切は2016年1月15日です。
発売になりましたが、余分に注文してくださった一部書店とネット書店では販売しています(追記に記載しました)。
公式ページ→http://www.gentosha-comics.net/news/2016/07/16071506.html