清澗寺家文庫の小冊子プレゼントについて(6/11更新)

お知らせ
06 /11 2017
<2017/6/11更新> 
2016/8/31までに封筒を投函&メールフォームにて登録してくださった方へのメール返信を終えました。 返信がない方はこのブログの右側・もしくはこちらのメールフォームにて「応募時のお名前」「郵便番号&ご住所」「だいたいの投函日時(わかれば)」を書き添えてお問い合わせください。 ちなみに応募〆切は1次締め切りが2016年9月末日、2次締め切りが2016年10月末日でしたので、まだまだ未登録の方がたくさんいらっしゃいます。作業が間に合っていなくて申し訳ありません。お待ちいただけますと幸いです。
三次募集は現段階では定です。二次までのすべての登録が終わったら考えますね。作業が遅くて申し訳ありません。
<2016/11/10追記>
二次応募の募集と登録フォームでのご住所の登録を締め切らせていただきました。たくさんのご応募、ありがとうございました。まだ三次募集(こちらは先着順)が残っておりますので、今暫くお待ちください。

<2016/10/10追記>
あまりにも二次申し込みの方が多いので、二次〆切を10/1~10/31(編集部必着)と再設定させていただきます。
一次〆切を守ってくださった方には本当に申し訳なく思っています。が、二次〆切は少数のためのイレギュラーの受付にしようと思っていたところ、このペースで増えていったらイレギュラーな申し込みのほうが増えてしまうので、対応できるか不安になりました。ご了承いただけますと幸いです。
※二次〆切以降は未定です。

清澗寺家シリーズ文庫化にあたり、新規購入の方以外にも全巻を買い直してくださる方もいらっしゃるようなので、自分で作成した小冊子を応募者全員に差し上げることにしました。
あくまで小冊子なのでそんなにものすごいものではありませんが、少しでもお礼になりましたら嬉しいです。
今のところ、文庫サイズで100P前後(第一部、第二部のすべてのCPの小話を掲載します)の予定です。
大変申し訳ないのですが、返送費用の一部として82円をご負担していただけますようお願い申し上げます。

・帯の表4側折り返しにある「タイトル名+作者名」の部分(重複・コピー不可)
対象本 「この罪深き夜に」ルチル文庫L
    「夜ごと蜜は滴りて」ルチル文庫L
    「せつなさは夜の媚薬」ルチル文庫L
    「罪の褥も濡れる夜」ルチル文庫L
    「紅楼の夜に罪を咬む」ルチル文庫L
 これを応募券として使います。合計5枚必要です。

文庫の帯
 応募券はこちらの楕円で囲んだ部分のことです。これを5冊分集めてください。

※ただいま応募停止中です。再受付までお待ちください※
応募の手順
1)下記のものを用意してください
①応募券を全種類×各1冊 (合計5枚)
  剥がれないように便箋などにしっかりと貼ってください。
  ※コピー及び重複は不可です。
②返送用の82円切手 1枚
③返送先の住所と氏名を書いた紙
※登録フォームと同じ住所氏名にしてください(照らし合わせるため)

2)①+②+③を下記住所に送付していただく
  封筒には必ず住所と氏名を書いてください。何らかの不備でルチル文庫L編集部に届かなかった場合は、どうしようもできません。

3)投函後、1週間以内にメールフォームでご住所とご氏名を登録していただきます。
  このフォームからの内容で、宛名シールを作成します。
  なお、メールフォームの登録だけでは応募したことにはなりません。必ず、応募券+切手を送ってください。よろしくお願いいたします。
※ただいま応募は停止しているので、メールフォームは閉じております。

送り先
〒151-0051 
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 
(株)幻冬舎コミックス 
ルチル文庫L 「清澗寺家シリーズ二次」係


一次〆切 2016年9月末日(終了しました)
二次〆切 2016年10月31日(必着・終了しました)
三次応募 2017年秋以降を予定
発送   2016年11月予定→2017年8月以降(〆切延長に伴い変更しました。申し訳ありません)


海外発送をご希望の方へ
日本国外への発送もエコノミー航空便(SAL)にて可能ですが、その場合は、大変申し訳ありませんが返送費用をAmazonギフトにてお送り下さい。
海外の方は、まずは①の応募券のみを幻冬舎コミックスにご送付ください。送料に関しては別途ご連絡いたします。
応募券の発送後、 office★k-izumi.jp (★を@に変える)まで、
 ・お名前
 ・郵便番号
 ・国名および住所
 をお知らせください。
※お手数ですが、お届け先の国内でそのまま宛名として使える書式でお願いします。コピー&ペーストして利用します。
 追ってAmazonギフトの金額をお知らせします(アジア地域でしたら300円前後だと思います)。だいたいの仕様が決まらないと送料が不明なので、ご連絡は12月頃になります。ご了承ください。
 わからないことがありましたら、応募券を送る前にブログの左側にあるメールフォームもしくは上記のメールアドレスまでお問い合わせください。


※この企画は和泉が個人で行うものなので、リンクス編集部へのお問い合わせはご遠慮下さい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ありがとうございます!

海外発送あるんですね。嬉しいです。小冊子プレゼントの海外発送があるのは初めてじゃないかな?

3年前からBL小説を読むようになり、清澗寺家シリーズが気になっていましたが本屋に在庫がなかったため諦めていました。文庫版を出してくれてよかったです。プレミアムブックも予約しました。

「紅楼の夜に罪を咬む」は先月注文して届くのを待っています。無事に着いたら絶対に応募します。

Re: ありがとうございます!

yuzumikan様
海の向こうでも楽しんでいただけているとのこと、嬉しいです。
海外発送は初めてなので、事故が起きずに発送できるかどうか心配です。
忘れずにご応募いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 小冊子応募について

しのぶ様>
書き込みありがとうございます。
すっかり忘れてしまっていたので、赤字で書き添えておきました。
便箋に一筆、ご住所とご氏名(登録用フォームと同じもの)を書き添えてください。
よろしくお願いいたします。

小冊子応募について

小冊子の応募をしました。
封筒に、宛先はきちんと書きましたが、こちらの住所、氏名を書き忘れました。ただ、封筒の中には、住所と氏名を書いた紙は入れたのですが、届いているか、心配です。

No title

藤本様
宛先がきっちり書いてあれば問題ないと思いますが、ある程度まとまった数になるまで編集部から転送されないので、現時点で確認することはできません。
確認し次第メールフォームから順次返信しますので、今暫くお待ちください。

登録したメールアドレスについて

メールフォームに登録しましたアドレスが今迷惑メールで大変なことになってしまっているので変更しようと思っているのですが、確認メールが送られてくるとのことで、変更できない状態です。
もし、アドレスを変更した場合どうすればいいですか?

Re: 登録したメールアドレスについて

しのぶ様>
後日メールフォームを設置予定です。変更はその際にお知らせください。
よろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 清澗寺家文庫の小冊子プレゼントについて

T様>
右のメールフォームとは違うものですが、一度そちらでお問い合わせください。
正式な登録用のメールフォームを返信いたします。よろしくお願いいたします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: すみません…

ゆきまめ様>
とりあえず、編集部には郵便を探していただくようにお願いしておきますね。
返送はかえって手間なのでしませんが、三次募集の登録に使うメールフォームは別のものなので、お手数ですが、三次募集が始まった際に新たに登録をし直してください。どうかよろしくお願いいたします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

和泉桂

主にBL小説を書いています。